ENTRYENTRY

マンション経営を長期的に支える
オーナーに頼られる存在を目指して

AZ アズ・スタット

株式会社 アズ・スタット

賃貸事業部PM課矢野 達也TATSUYA YANO

INTERVIEW先輩社員インタビュー

賃貸マンションは高い入居率をキープするための適切な運用が欠かせません。入退居時の修繕や設備機器のメンテナンスの見積もり・手配をはじめ、家賃管理といった私が担当する管理業務は、オーナーの長期的な賃貸ビジネスを成功に導く「縁の下の力持ち」的な存在。騒音などの問題があった時は入居者を訪問し、解決に導くなど、入居者とオーナーの間に立ってマンションの価値を守る役割を担っています。

私に管理業(PM)を依頼されている30数棟のマンションでは近年、設備機器のグレードアップが求められ、入居者のニーズも高まっています。

このようなニーズに向き合い、修繕やリフォームの提案、トラブル発生時もスピーディに対応できるのが当社、そしてホールディングス体制の強みです。
私が管理業務を志望したのは、オーナー様のマンション経営を長期的に支えたいという思いから。将来は大規模リフォームを提案するなど、日々の経験を糧にしながら、オーナー様のビジネスパートナーとして頼られる存在になっていきたいと考えています。

PROFILE

賃貸事業部PM課

矢野 達也

TATSUYA YANO

2018年入社。新卒で不動産会社のアパート管理を半年経験後、より大きな物件の管理業務を目指してアズ・スタットに転職。入退居時の鍵交換や室内の撮影など、多い時には1日10数件の担当マンションを訪問する。

2018年入社。新卒で不動産会社のアパート管理を半年経験後、より大きな物件の管理業務を目指してアズ・スタットに転職。入退居時の鍵交換や室内の撮影など、多い時には1日10数件の担当マンションを訪問する。

AZ アズ・スタット

オーナー様と入居者様を繋ぐ
縁の下の力持ち

「アズ品質・アズプライド」“AtoZ”、
初めから終わりまで。
賃貸経営に伴うさまざまな付帯業務を、
豊富な経験と実績でサポート致します。
入居者ニーズに対応した、
付加価値のある空室対策を提案しています。