株式会社EIDAIホールディングス

CSR

Corporate Social Responsibility

CSR活動基本方針

1. コーポレートガバナンス
当社グループの持続的かつ飛躍的な成長を目指し、グループ企業のガバナンス及びコンプライアンスを含めた統括管理を行うことにより、社会並びにお取引先様をはじめとするすべてのステークホルダーに対する企業責任(CSR)を果たします。
また、総合不動産プロデュース企業として当社グループ企業間の相乗効果を高め、中長期的な企業価値の向上を実現し、グループ各社の経営の一体化を維持しつつ、経営の透明性と効率性を高め、機動的なグループ経営を実現します。
2. 地域社会への貢献
その時代、その地域、そこに暮らす人々が求める新しい価値の創造と豊かな住環境の提供により地域社会に貢献します。
3. 運営モデルと企業理念
当社グループが持つ技術・ノーハウ・サービス等を各事業会社のシナジーにより戦略的ビジネスとして創出し、持続的・飛躍的に成長する運営モデルおよび「信頼される人づくり、企業づくり」という企業理念を実現することを使命として、常に社会に奉仕することを目標に日々企業活動を行います。
4. 環境保全
環境への取組み姿勢を明確化し、太陽光発電をはじめとした再生可能エネルギーの普及推進、省資源・省エネルギー活動等により環境負荷低減に努めます。
5. コンプライアンス
法令・ルール・社会規範の遵守にとどまらず、企業が果たすべき社会的責任や企業として持つべき理念や姿勢を含めた強固なコンプライアンス体制の構築に努め、すべてのステークホルダーに対して責任ある企業活動を行います。